1年の締めくくりの競馬レースである有馬記念

有馬記念

有馬記念は毎年暮れに行われる中央競馬の締めくくりのG1レースです。 時期的にちょうどクリスマスと重なることも多く、スポーツ新聞の見出しで「この馬が高配当をプレゼントしてくれる馬だ」といった活字が躍ることもあります。

ファン投票で選手された馬が出走するレースですので、野球で言えばオールスターゲームのような競馬レースなのです。 また、暮れのこの時期はさほど大きなスポーツイベントがないため、マスコミはこの競馬レースを毎年大きく報道してファンを盛り上げます。

従って普段は馬券を買わない人でも、このレースだけは買うという人も多いです。 競走馬の立場からこのレースを考えると、位置づけとしては10月の天皇賞、11月のジャパンカップを走った馬が出てくることが多く、馬によってはその2走の疲れが出ていることもある時期なのです。従って過去の歴史でも、人気馬が疲労蓄積から着外になり、伏兵馬が高配当を演出したことが何度もあります。