ブックメーカー競馬のオッズの特徴

特徴

ブックメーカーで競馬に賭ける場合、まず日本の国内で馬券を買うよりもオッズが高い傾向にあるという利点があります。そして、もう一つの特徴としてオッズは賭けた時点のもので払い戻されることになり、その後の変動の影響を受けることがありません。

つまり最終的な倍率が上がろうとも下がろうとも賭けた時点の倍率で払い戻されることになるので、その瞬間に勝負になると思える倍率になっていれば、しっかりその倍率で払い戻しを受けることができるのでその後の変動を考慮せずに賭けをすることができるのです。

注意が必要な点としては、賭けた馬が出走できるかどうかということも賭けの対象となっているのでレース前に除外になるようなことがあっても、返還をされることはなくその場合不的中ということになってしまいます。

しかし、リスクが有る分だけレースが始まる前の段階ほどオッズが高くなりやすいので、このような特徴をよく理解してブックメーカーを利用してみると良いでしょう。