多数のファンがいる地方競馬

地方競馬の楽しみ

競馬をあまり知らない人にとっては、地方競馬と聞いてもどのようなものかイマイチ分からないのではないでしょうか。

競馬と聞いて大多数の人がイメージするのは、JRAが主催する中央競馬でしょう。地方競馬とは、地方公共団体によって主催されている競馬のことを言います。中央競馬が主に芝のコースで行われているのに対し、地方競馬は主にダートコースで行われています。
また、騎手の勝負服が地方競馬ではオリジナルのものであったりと地方競馬には中央競馬とは異なる点がいくつかあります。

中央競馬にはない地方競馬の魅力と言えば、ナイター競馬があることです。
中央競馬では夏場になると地方に場所を移して競馬を開催しますが、地方競馬は夏場でも場所を移すことはありません。そのため、より涼しい環境で競馬を開催しようとナイター競馬が行われています。

地方競馬を開催している競馬場によってナイター競馬を開催する時期は異なりますが、ナイター競馬で有名な大井競馬場では4月から12月まで開催しています。夏にはビールを味わいながら競馬を楽しむことができますが、冬場になるとやや寒いと感じるかもしれません。
しかし、ライトが灯る中で走る競走馬たちの姿を見ると、昼間よりもさらに躍動感を感じることができるでしょう。

地方競馬場では、地方競馬ならではのイベント等も多数開催されています。飲食店などが充実している所も多いため、様々な角度から地方競馬を楽しんでみるのも良いでしょう。