競馬の払戻金の金額

海外競馬

ブックメーカーの会員になって、国内外の競馬のレースの賭けをする場合、大きな特徴として挙げられる点の一つに「払戻金の金額のわかりやすさ」が挙げられます。

日本の中央競馬の場合、締め切り時間まで自由に馬券を購入できるのはブックメーカーと一緒ですが、最終的に払戻金がいくらになるのかは投票が締め切られた後になるまではわかりません。

実際に、馬券を購入した後に、別の人が出走馬のうちの1頭が絡む馬券を大量に購入した結果、その馬が関係するオッズが大きく下がるといったことがしばしば起こっており、買った時点の倍率がそのまま維持されるとは限りません。

一方、ブックメーカーではベットした時点の倍率がそのまま払戻金の算出のもととなるため、投票を済ませてしまえば、その後のオッズの変動について気にする必要はありません。

ただし、投票をするまではオッズはめまぐるしく変動するため、少しでも高い配当を受け取りたい場合は、オッズの画面を見ながらタイミング良く投票を行う必要があります。